ハチミツ

ローヤルゼリーにはどれくらいのビタミンが入っているの?

ビタミンは人間にとってとても大切な栄養素の一種です。
基本的には野菜や果物に含まれているものを食べる方が多いと思いますが、それでも、不足しがちな栄養素です。
ローヤルゼリーには、このビタミンが非常に豊富に含まれています。
詳しくはhttp://www.taconicresources.net/dorekurainobitaminn.htmlにもかいてあります。

ビタミンB1、B12、B2、B6、葉酸、イノシトール、ナイアシン、パントテン酸、アセチルコリン、ビタミンCといったビタミンが含まれています。
ビタミンB1は炭水化物をエネルギーに変える効果や疲労回復や粘膜の働きを良くする、という効果があります。
B2も同じような効果があり、こちらは代謝促進が主になります。

B6はアミノ酸の代謝を促してくれます。
免疫効果を高め、赤血球や抗体を作るという働きもします。
アレルギーも、このB6によって改善される効果があります。

B12も同じ赤血球を作ったり神経作用を活性化させてくれるなど色んな代謝を良くしてくれる効果があります。
脳と目に良く効くビタミンなのですが、このB12を含んでいる食品はそう多くありません。
葉酸は老化防止や胎児の成育効果、パントテン酸は抗ストレス効果、ナイアシンは血行促進しmシミそばかすなどの改善、イノシトールは脂肪の代謝、動脈硬化や抜け毛防止、アセチルコリンは血管への脂肪沈着を防止してくれるのです。
http://www.healthetech.com/amino.htmlに詳しくはかいてあるのですが、ローヤルゼリーにはアミノ酸も豊富に含まれているようです。
なのでアミノ酸の代謝を促進してくれるビタミンとどちらとも含まれているのです。
また、ローヤルゼリーで足りない栄養分はアラキドン酸を補うことをおすすめします。
マカとローヤルゼリーも相性がいいですよ。

このページの先頭へ